トップページ > 懐石料理

懐石料理

懐石料理とは、茶席で亭主(ホストのこと)が客にもてなす料理のことです。もてなすといっても主役はあくまでも濃茶で、これを頂く前に、お客様の空腹をいやすために出される軽い食事が懐石料理の始まりです。
また懐石は「楽しみの料理」といわれます。
順を追って供され、自然の恵みの一品一品を眺め、味わい、楽しむ料理です。
川越の中には多くの文人墨客が訪れた旅館や料亭があります。
そちらで頂く選び抜かれた四季折々の素材による料理は折り紙付きです。
歴史深い風格ある建物、手入れの行き届いた美しい庭を眺めながら絶品の料理を落ち着いた雰囲気で楽しめます。

すっぽん料理 仙とも

すっぽん料理は高級品と敬遠されていますが仙ともでは3-4人前¥15750全国宅配では送料振込料込で3-4人前が¥12500と大変リーズナブルな価格で召し上がれます。すっぽん料理を食せず食通は語れません。   住

割烹 ささ川

住所 350-0057 埼玉県川越市大手町5-19 電話 049-222-0215 FAX 049-222-0385 EMAIL sasagawa@za2.so-net.ne.jp ホームページ https://kawa

(株)福登美

住所 350-0044 川越市新富町1-3-7 電話 049-222-2913 ホームページ  http://www.kappofukutomi.jp/ 定休日 無休 営業時間 昼 11:00~14:00 夜 16:30

割烹 川島

住所 350-0044 川越市通町18-5 電話 049-224-3456 FAX 049-223-0274 ホームページ https://www.kawagoe-kawashima.com/ 定休日 不定休 営業時間

(有)吉寅

住所 350-0062 川越市元町1丁目9-3 電話 049-222-0102 定休日 月曜日 営業時間 【料亭離れ完全個室席】 11:30~22:00(L.O21:30)(最終入店20:00) 【レストランテーブル席】

料亭山屋

町人ながら川越藩の家老をも凌ぐ勢力で名字帯刀を許された横田家の別邸を譲り受け、 現在5代目として店を構えております。 敷地千坪の中に横田家の全盛期の冨をあかし贅を尽くした建物は 川越藩松平家を始めとして多くの賓客を迎え招

寿司割烹 栄

住所 350-0066 川越市連雀町1-6 電話 049-222-4664