トップページ > 川越八幡宮「茅の輪くぐり」のご案内

川越八幡宮「茅の輪くぐり」のご案内

川越八幡宮「茅の輪くぐり」のご案内  

江戸時代初期から行われている伝統行事。
「夏越大祓」ともいい、自分に付いた病気や災難を形代(かたしろ)に移し、茅の輪をくぐることにより心身ともに新しく清浄に生まれ変わる神事です。
6月30日16時~の神事にご参列の皆さまには「形代と大祓御札」を進呈いたします。

日程:6月30日~7月6日
神事:6月30日 16時~17時

 ・<会場> 川越八旛宮境内 (川越市南通町19-1)
 ・<交通> JR埼京線・東武東上線川越駅東口 徒歩6分
        西武新宿線 本川越駅 徒歩7分
 ・<問い> 090-1663-8863 (社務所直通)

 ※詳細はこちらからご参照ください。