トップページ > 七夕 納涼端唄ライブ(7月6日)

七夕 納涼端唄ライブ(7月6日)


小江戸川越一番街商店街”宵の市” 参加 

- 川越の伝統・江戸の情緒を今に伝える!! -

七夕 納涼端唄ライブ

☆チャレンジ体験(合唱)(子供三味線),じゃんけん抽選風鈴贈(5個)

今宵の夜空では彦星と織姫が天の川を渡り、年に1度の逢瀬(デート)をするという、中国古来の夢伝説の日です。
江戸時代より庶民の歌として伝承されている端唄も、男女の情愛を三味線に乗せて歌う、小粋な江戸の恋歌です。
どうぞ浴衣姿でお気軽にお出かけください。

 日 時 平成25年7月6日(土) 午後 5時 ~ 7時

 会 場 川越蔵の会 本町の長屋 ( 川越市元町1-12-2 )

 参加費 1,000円 ( 資料、CD代 )

 定 員 先着20名( 予約申込 )

 主 催 小江戸川越端唄の会
川越市寿町1-2297 ( 荻原方 )
 後 援 川越一番街商業協同組合 NPO法人川越蔵の会 イーグルバス
 問合せ申込 090-7280-2281(青柳)

 プログラム 
〔体験合唱〕木遣くづし 梅は咲いたか
〔お楽しみ端唄鑑賞会〕縁かいな 七夕の(こうもり) 夕立の 夏は嬉や
新土佐節 佃流し 柳の雨 川越詣り
〔子供三味線体験〕写真を撮影して贈呈
〔じゃんけん抽選〕南部風鈴、勝ち抜き5名様
〔出演〕青柳葵
 (青柳流家元、小江戸川越端唄の会会主、風流端唄塾塾長)
師範
 (青柳流久弥)