HOME > 小江戸川越ブランド産品事業

小江戸川越ブランド産品事業

小江戸川越ブランド産品を全国にアピールします!

 ブランド事業のご案内(下記文章) → PDFファイル
 
 ブランド産品 様式第1(第4条関係) 認定申請書 → PDFファイル : Wordファイル
 
 申請受付期間:平成27年1月5日(月)~30(金)
 申請手数料:5,000円

<貴方の自慢の商品を小江戸川越ブランド産品の認定に>
 
 公益社団法人小江戸川越観光協会では、平成17年に「小江戸川越産品のブランド化事業」を立ち上げました。昔から、商業の町、ものづくりのまちとして発展してきた川越には、優れた素材や製法、技術などを活かした川越らしい本物にこだわった魅力有る産品が数多くあります。併せて、新たに地域産品の開発、向上及び普及を図り、川越市の産業の振興に大きく寄与してきました。
 このことから当観光協会では、新しい川越の産業振興、地域経済の活性化の為に商業・農業・工業の全般にわたり、全国に誇れる川越産品のブランド化に向けて検討してまいりました。その結果「地域ブランド品認定制度」を確立し、平成17年度より認定・推奨し、全国にアピールすることにより川越産品のイメージアップを図ることになりました。また、平成26年度の認定から、より親しみやすいように通称名「川越セレクション」とし、ブランドマークもリニューアルこととしました。
 今や川越の歴史と文化の魅力にひかれて訪れる観光客は、年間600万人を超える勢いであり、この観光客が地域にもたらす経済波及効果は非常に大きなものがあります。
 この小江戸川越ブランド産品事業も単なる観光客の土産品にとどまらず、観光都市小江戸川越を全国ブランドとして定着させ、地域産業の振興と地域経済の活性化につなげていくことが重要と考えております。
 「一度行ってみたい小江戸川越、もう一度行って見たい小江戸川越、住んでしまいたい小江戸川越」を実現に向けて努力しています。このためには皆様のご協力が不可欠です。同時に、多くの皆様に当観光協会にご加入いただき、優れた小江戸川越産品のブランド化にご協力いただくと共に、魅力ある観光によるまちづくりご協力くださりますようお願いいたします。
 
■小江戸川越ブランド産品事業の概要
 
●事業の目的
 小江戸川越の優れた素材、技術などを活かし、川越らしい本物にこだわった魅力ある地域産品を、小江戸川越のブランド品として全国にアピールすることで、川越全体のイメージを高め、地域産品の向上及び普及を図り、併せて新たな地域産品の開発を促し、もって川越市の産業の振興、発展に寄与することを目的としております。
 
●対象商品
 小江戸川越ならではの素材、製法、技術、商法等を用いたもの、又は川越地域内において生産、製造、加工等されたものを対象としています。
 
●申請資格
 申請には、次の(1)から(3)まで全て要件を満たしている必要があります。
申請資格
(1)本店あるいは事業拠点が川越地域内に存在していること
(2)組織または自主的な検査体制が確立されていること
(3)責任者、責任の所在が明確であり、消費者からの苦情、要望などに対する処理体制が確立されていること
●申請
 小江戸川越ブランドの認定を受けたい場合には、所定の申請書を指定日までに協会に提出してください。なお、手数料が必要となります。
 
●審査
 審査は、消費者団体、学識経験者並びに事業委員会委員等幅広い層から会長が指名した者からなる審査会を開催し、次の審査基準に基づき審査いたします。
審査基準
(1)小江戸川越の自然、歴史、文化に由来するものである
(2)他地域に対して独自性のある素材、製法、技術等を用いたものである
(3)名称、意匠及び材料が本市にちなむ要素を有する
(4)本店(本社)又は事業拠点(営業所、支店、工場)が川越地域内に存在する
(5)業界での製造基準、表示義務をクリアーしていること(必須条件)
(6)他の特許品又は登録品の模倣品でないこと(必須条件)
(7)製造・販売について、法令による許可又は認可を必要とするものは、当該許可又は認可を得ていること(必須条件)
(8)食品衛生法(昭和23年法律第233号)、計量法(昭和26年法律第207号)、不当景品類及び不当表示防止法(昭和37年法律第134号)、観光土産品の表示に関する公正競争規約(昭和41年2月公正取引委員会告示第6号)等の関係法令に違反しないこと(必須条件)
 なお、審査会の要請により、見本の提供又はプレゼンテーションを求める場合があります。(見本は原則として返却いたしません。)
 
●認定証の交付
 審査の結果、小江戸川越ブランド産品として相応しいと認めた場合には、認定証を交付いたします。
 
●有効期間
 認定証の有効期間は、認定日から2年後の年度末までです。ただし、認定を取り消された場合には、取り消しの日からその効力は消滅いたします。
 
●PR方法
 認定を受けた商品については、ホームページ等に掲載しPRいたします。
 
●ブランドシール
 認定を受けた商品には、小江戸川越ブランド産品を表す「ブランドシール」を購入し貼付けて販売することができます。
 
●変更承認
 認定品の名称、意匠、容器、規格、量目、価格等を変更する場合は、所定の変更承認申請書を提出し、承認を受ける必要があります。
 
●認定の取消
 次の各号の一つに該当すると認めたときは、認定取消となります。
(1)認定基準の要件を欠くことが判明したとき
(2)認定の信用を失う行為があったとき
(3)関係法令に違反したとき
(4)苦情の責任を負わないとき
(5)承認を受けないで意匠・容器・量目及び価格を変更したとき
(6)認定品の製造・加工又は企画を中止したとき
(7)仕様等を変更したことにより、同一性が認められなくなったとき
(8)その他協会が不当と認めたとき
 
 詳しくは、観光協会事務局にお問い合わせください。
 
連絡先
公益社団法人小江戸川越観光協会事務局
〒350-0062 川越市元町1-15-8
tel. 049-227-8233 fax 049-227-8236
E-mail kawagoe@koedo.or.jp
URL http://www.koedo.or.jp